HOME > ZEH > 125万円の補助金がもらえる ZEHの家!

125万円の補助金がもらえる ZEHの家!

2016.07.11

実はとってもお得なのに、まだまだ知らないって人が多い「ZEH」。そもそもZEHってなぁに?の話から、何がお得でどうやったら建てられるのかを一つ一つご紹介します。
 

これからの新築一戸建ての標準「ZEH住宅!」


 
いま、家づくりを考えているなら知っておきたいのが、ゼロ・エネルギーの住まい「ZEH」です。政府はZEHの普及を強力に進めており、2020年までに新築の標準的な住宅を「ZEH」とし、2030年までに新築住宅の平均でゼロ・エネルギー化を達成する計画を立てています。数年前まで一般住宅と比べると大きなコストアップが必要でしたが、現在は 補助金を活用してお得に建てられるゼロ・エネルギーの住まい「ZEH」 をご紹介します。
 

2016年経産省「補助金の概要」とは!

 

政府はZEH普及のために、ZEH住宅を新築する人に補助金を交付しています。一口にZEH(ゼロ・エネルギー)住宅と言っても、SIIの登録業者による住宅で、SIIが認定するZEH仕様じゃないと補助金の対象にはなりません。つまりSIIが認定する仕様&条件でZEH住宅を建てると補助金がもらえるのです。それでは今年度の経済産業省のネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業の補助金概要を簡単に説明します。
※SII:一般社団法人環境共創イニシアチブ

 

ZEHを建てるならまず初めに、「SIIが認定するZEH仕様で補助金を受けることができますか?」と依頼候補先に確認することが大切です。また、ZEH補助金以外にも、「国土交通省の地域型グリーン化事業の補助金」が今年度も引き続き実施されます。いずれの補助金も期間が限られていますので、今年度に建築予定なら、早めの相談が吉で間違いなし!