HOME > お金 > 2017年もまだまだ建てどき!?

「買いどき!」と答える人増加中!2017年もまだまだ建てどき!?

2017/05/20

「消費税10%への増税もまだまだ先だし、4月からの新生活も始まったばかりだから、マイホーム計画はもう少しあとでもいいかなぁ」な~んて考えている方は多いかもしれません。でも、ノンビリしていて本当に大丈夫?スタートが遅くなるリスクを考えてみたことはありますか。

 

買いどきが10%増加、税制や低金利を理由に挙げる人が多数!

 
9月23日を「不動産の日」と定め、全宅連(全国宅地建物取引行業協会連合会)と全宅保証(全宅保証協会)では、毎年一般消費者を対象としたアンケート「住宅の居住志向及び購買等に関する意識調査」を実施しています。

その最新の調査結果で、「今が不動産の買いどき」と思う人が10%近く増え、買いどきと思わない人を3年ぶりに逆転しました。買いどきの理由としては、「税制優遇」が約4割で最も多く、次いで「低金利」が約3割となっています。一方、買いどきと思わない理由では、「収入が不安定、または減少しているから」と経済的な不安定感をあげた人が4割強を占めています。
 

お金のプロも今、買う方が“リスク”を抑えられると考えている!

住宅購入する人の多くが抱えている「頭金」の悩み。なきゃダメなの?貯めるならいくらぐらい貯めるの?今の暮らしと並行して、どうやって貯めるの?そうお考えの方は目からウロコの『新常識』が盛りだくさんのお金の話が聞けるって知ってました?
本の出版やTV出演で活躍中のファイナンシャルプランナーの先生が第三者として監修した住宅ローンの新常識!参加無料で開催中です。