HOME > お金 > 消費税アップまであと7ヵ月、長い?短い?

消費税アップまであと7ヵ月、長い?短い?

2016.3.1

2017年4月1日に予定されている消費税率10%への引き上げ。高い買い物である注文住宅には「経過措置」が設けられていますが、「いつまでに」「何を」すれば税率8%が適応されるか知っていますか?
 

我が家は大丈夫?
消費税率8%でマイホームを手に入れるまでのスケジュール

 
『増税前にマイホームを!』と考えている方は特に気になる経過措置ですが、肝になるのは「請負契約」と「引渡し」のタイミング。

①2016年9月30日までに、「請負契約」を結ぶ
②2017年3月31日までに、「引渡し」を受ける
この条件の内、どちらか一方を守ることで経過措置の対象となります。特に、①は契約後に工事が遅れて、引き渡しが新税率適用後になっても、旧税率8%のままでOK!

 

消費税率が8%に引き上げられた時も、じっくり打ち合わせをする時間が取れない中で契約して、あとあと不満の残る間取りになってしまったり、職人さんの手配ができず最初に希望していた時期に引っ越しできなかったという事例もありました。家づくりだけに限りませんが、慌てず安心してコトを進めるためには、早め早めの行動を心掛けるのが成功への鉄則です。
 


消費税増税対抗策は『住宅ローン減税』と『すまい給付金』

 
経過措置以外にも、当初10年間、住宅ローン残高の1%が所得税や住民税から控除される『住宅ローン減税』や、住宅取得者の収入に応じて現金が給付される『すまい給付金』など、増税前・増税後に関わらず、住宅取得後の家計の負担を減らす支援策が用意されています。
 

いざ家づくりを考え始めた時に、「知らなかった」ではもったいなさ過ぎる情報を見逃すことがないよう、これからも『わたしスタイル.com』では家づくりを応援するお得な情報をご紹介します!