HOME > インテリア > 家具の選び方 > ダイニングSTEP1

STEP1


 
ダイニングをどんな風に使いますか
毎日必ず使うダイニングを、もっと楽しく大好きな空間にしたい。 そのためにも、ぴったりのダイニング家具を選びましょう。 まずは、普段ダイニングルームをどう使っているか、 そしてこれからどのように使いたいかを考えてみましょう。
 

家族で食事や団らん

家族で食事をとったり、会話を楽しんだり。基本的なことですが、とても大切なことです。家族分の大きさのテーブルと、家族分の椅子があれば十分です。今後の家族計画についても視野に入れておきましょう。

 

来客が多い、ホームパーティをよくやる

来客が多くダイニングに通すことが多い場合は、ダイニングが主役になります。大人数で集まることが多い場合、テーブルサイズやリビングとのトータルコーディネートも考慮に入れることになります。伸縮できるテーブルや、家族分よりも大きめのテーブルがいいでしょう。

 

スタディコーナーや書斎と兼用に

子どもの宿題や勉強は、個人の部屋の学習机よりもダイニングで行うほうが周囲に人の気配があり集中力がアップするという研究結果があります。お母さんも、勉強している子どもの姿が見られるので安心ですね。ちょっとした調べ物や勉強・読書など、書斎代わりに使う方も増えています。汚れにくくメンテナンスしやすい素材を選んだり、引き出しがついたものを選びましょう。

 

ただ食事をとるだけの場所と考えている方も多いと思いますが生活をイメージしてみると、意外とダイニングでできることはいろいろあります。
次はダイニングテーブルの形状についてチェックしていきましょう!