HOME > 住まい > 平屋でペットと快適に暮らそう

平屋でペットと快適に暮らそう

2015.10.17

 
2014年に行った調査によると、日本の人口の約16%がペットを飼っているのだとか。今は制約のある賃貸だから無理でも、マイホームの購入をきっかけにペットを飼いはじめたいと思っている方がいるんじゃないでしょうか。一般的に一戸建てであれば、2階建てや平屋が多いと思いますが、ペットを飼うならどちらが向いているのでしょう?「2階建ても平屋もペットにとっては変わらないじゃないの?」と考えている方!
実は平屋の方がペットを飼うのに向いているんです!ではなぜ平屋がいいのか、大切な家族であるペットのことも考えた家づくりについてご紹介します。
 

実際にペットを飼っている方の声

飼いはじめたきっかけは人それぞれ。でもほとんどの人が「非常に大きな心の支え」と感じている。

・アンケートの回答を一部ご紹介!

「生命の大切さを理解するようになった」

「家族のコミュニケーションが増えた」
「情緒が安定するようになった」
「ストレスを抱えないようになった」
「夫婦の会話が多くなった」

「ハリのある生活を過ごせるようになった」など

※一般社団法人ペットフード協会「2014年全国犬猫飼育実態調査」より


 

そうは言っても悩みはあるよね...

平屋なら悩みを解消できる!

散歩


 
室内で一緒に暮らしていても、2階がないのですぐにお庭に出られる!玄関からだとくつや荷物に気を使う必要があるけど、家に面したテラスがあれば一歩で済みます。お庭をドッグランのようにすれば、家にいる時間が長いペットのストレス解消にもなります。


 

抜け毛対策・けが防止


 
日常的に抜けるペットの毛。掃除機やコロコロするクリーナーがあってもやっぱり大変!それも平屋だったらワンフロアにすべての部屋が集約されているから掃除機がけもラクチン♪そして階段がないから万が一のペットの事故も心配なしです。


 

居心地の良いスペース


 
家族の一員であるペットも安心できる空間が必要ではないでしょうか。実際にペットを飼っているあるご家庭では、犬の習性を利用して天井が低く狭い空間が安心できるのを考慮してテラスと室内の間に作ったそうです。縁側やテラスを設けて、家族と一緒に犬や猫も日向ぼっこでまったりリラックス出来る住まいなど、「ペット」や「平屋」は相性ばっちり!
 

最後に

平屋は段差がないので小さなお子さま、ご高齢の方はもちろんペットにもやさしい住まいです。上下階の移動がないので思わぬ怪我の心配もありません。また、部屋と部屋の垣根がないので、家族とペットがいつも一緒にいられます。ペットと家族どちらのことも考えた家づくりに興味を持っていただけましたか? 実際に飼っている方も、これから飼いたいと思ている方もぜひ参考にしてみてください。